新型レクサスRX徹底予想!3列シート7人乗り仕様が2017年登場か

◆この記事をシェアする

レクサスを代表するSUV「レクサスRX」に、新たに”3列シート7人乗り”モデルが発売されるという情報が入ってきています。

2017年内に登場するとみられるロングバージョンの新型RXはどのような車となるのか!?

最新情報をたっぷりご紹介していきます!

スポンサーリンク

レクサスRXとは

■初代レクサスRX

初代レクサスRX

出典 – https://ja.wikipedia.org/wiki/

レクサスRXは、1998年に海外で発売を開始した大型クロスオーバーSUVです。

現行型は2015年に登場した4代目モデルですが、初代と2代目は日本国内において「トヨタ・ハリアー」として展開されていました。なので、日本では2009年に登場した3代目モデルからレクサスRXとして販売されたということになります。

”高級クロスオーバーSUV”という新しいカテゴリーのパイオニア的存在であるRXは、北米をはじめとした海外市場で非常に高い評価を獲得。また、2005年にはプレミアムSUVとして世界で初めてハイブリッド仕様車を投入したモデルでもあります。

モデルラインナップが充実してきたレクサスの中でも、1位、2位を争う人気モデルとなっています。

現行モデルは2015年10月登場

■現行レクサスRX

現行レクサスRX

出典 – http://lexus.jp/

4代目となる現行レクサスRXは、2015年4月開催のニューヨーク国際オートショーで世界初公開されたのち、同年10月22日に日本国内で発売を開始。

エクステリアは、迫力満点のスピンドルグリルや鋭い目つきのフルLEDヘッドライトを採用するなど、過去最大のフェイスリフトが施されました。

また、3代目モデルと比較して全長が120mm延長されたことにより、さらに室内空間の快適性が向上しています。

日本では、「D-4ST」という直噴技術を取り入れた2.0L 直4DOHCダウンサイジングターボエンジン搭載の「RX200t」と3.5L V型6気筒エンジンに電気モーターを組み合わせたハイブリッドモデル「RX450h」の2モデル構成となっています。

北米では、「RX200t」の代わりに「RX350」がラインナップされています。

3列シート7人乗りの新型RXを徹底予想!

ここからは、3列シート7人乗り新型RXの最新情報をご紹介していきます。

車名は「RX350L」と「RX450hL」か

海外メディアの情報によると、レクサスは2016年3月11日、「RX350L」「RX450hL」という2つの車名を新たに商標登録申請(ヨーロッパ地域内対象)したとのこと。

車名の語尾にある「L」は”ロング”を表しているというのは容易に想像できますね。

具体的な日付も添えられており、かなり信憑性の高い情報といえそうです。

2015年に新型RXへフルモデルチェンジした際、1年後を目途に派生モデルを追加すると明言されたことも合わせて考えると、3列シート7人乗りモデルが発売される可能性は非常に高いでしょう。

ちなみに、一部の自動車関連メディアでは、車名が「TX」になると報じているところもあります。

現在3列シートは「レクサスLX」のみ

■レクサスLX

レクサスLX

出典 – http://lexus.jp/

現在レクサスには8人乗りの「LX」がありますが、RXよりもさらに一回り大きいサイズの本格SUVに分類されます。

そのため、クロスオーバーSUVのRXにも3列シートモデルを追加することで、購入時の選択肢を増やすことができます。

特に最近はクロスオーバーSUVの人気が高まってきてるので、ミニバンの代わりにSUVに乗ってみようか!という需要は確実に増えていると思います。海外ではさらにその傾向が強いかもしれません。

7人乗り専用ボディ

新型RXは、全長が100mmほど延長された、7人乗り専用ボディになるとみられています。

実は、以前から何度も新型RXとみられるテスト車両が目撃されており、そのスクープ画像からボディが専用ロングタイプになると予想されています。

新型レクサスRXのテスト車両①

出典 – https://lexusenthusiast.com/

新型レクサスRXのテスト車両②

出典 – https://lexusenthusiast.com/

新型レクサスRXのテスト車両③

出典 – http://www.motor1.com/

新型レクサスRXのテスト車両④

出典 – http://www.motor1.com/

新型レクサスRXのテスト車両⑤

出典 – http://www.motor1.com/

まだ、開発初期段階のテスト車両と思われます。

一見すると通常のRXより長くなっているのが分かりにくいですが、リアルーフの高さが少し高くなっているのは分かります。

ロングバージョン専用のフロントマスクになるのかも気になるところですね。

パワートレイン予想

商標登録されたのが「RX350L」と「RX450hL」なので、欧州では現行と同じ3.5Lガソリンエンジンと4.5Lハイブリッドの2タイプとなりそうです。

現行のエンジンに多少の改良を加えたものを搭載するとみられます。

また日本では、現在同様「RX200L」になる可能性が高いですが、ボディ延長によるパワー不足を考慮して「RX350L」になることも考えられます。

新型RXの発売時期はいつ?

新型RXの発売時期は、早くて2017年後半と予想されています。

なお、2016年11月発売開始と予想しているメディアが多かったですが、2016年12月2日現在、正式な発表は何もありません。

まだ、詳しい情報は少ない状況ですが、2017年に入ったらぼちぼちリーク情報が入ってきそうです。

その際はまた詳しくご紹介していきますので、楽しみにお待ちください!

新型レクサスRX徹底予想!3列シート7人乗り仕様が2017年登場か
carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪
スポンサーリンク

◆この記事をシェアする

◆フォローして最新記事をチェックする