ジープやハマー 長渕剛の愛車はやっぱりイカつかった!

◆この記事をシェアする

ワークブーツにはきかえ 赤いジャンバーひっかけ
夜明け前の湾岸道路を俺は西へと走らせ♪~

長渕剛のJEEPのジャケット

出典 – http://okmusic.jp/#!/i/collections/224813

というわけで、今回は長渕剛さんの名曲のひとつ「JEEP」の歌詞からスタートしました。愛車のJEEPで海沿いをドライブし、いろいろな景色や人と接することで、後ろ向きになっていた気持ちが晴れ前向きになっていく様子を歌った曲ですね。曲にしてしまうなんて、長渕さんの愛車に対する気持ちが伝わってきます。

さて、長渕剛さんといえば熱い男の代表。最近も富士山麓での10万人オールナイトライブを成功させるなど、その情熱は未だ冷めていません(筆者もライブ参戦しました!)。もう還暦近いのですが、見た目も心も若く、ほんとカリスマ性がある魅力的な方です。

そんな長渕剛さんの愛車はやっぱり男らしくてイカついのか?気になる愛車をご紹介していきます!

スポンサーリンク

長渕剛の歴代相棒たち!

ジープ・ラングラー YJ

ブラックのジープ・ラングラーYJ

出典 – http://jeepcar.biz/jeep-wrangler/wrangler-jeep-yj.html/attachment/wrangler-jeep-yj-5

まずはJeep Wranglerの初代YJ。少年の頃からJeepにあこがれていたとインタビューで語っています。

冒頭でもご紹介したように曲(しかもアルバムのタイトルにまで)にしてしまうくらいなので、長渕さんにとって思い入れが強い1台なんでしょうね。主演映画の「オルゴール」で砂浜を走行していた車もYJです。

ただ、アルバム「Jeep」のジャケットに写っている車はなぜか、ジャガーXJ コンバーチブルなんですよね。大人の事情でしょうか。

また、1996年-2006年に販売された2代目のTJをライブで使用しています。

ハマー H1 アルファ

イエローのハマーH1アルファ

出典 – http://momentcar.com/hummer/2003/hummer-h1/

続いて、”オフロードの王” HUMMER H1 ALPHAです。これ以上イカつい車は知りません(笑)まさに男・剛に似合う1台といえます。

ハマーは世界的にもコアなファンが多かったのですが、2010年に惜しまれつつもブランド廃止となっています。また、もともと軍用車だったことは有名ですが、ターミネーターでおなじみのアーノルド・シュワルツェネッガー氏の要望によって民間向けに作られた車なんです。

長渕さんは2006年に購入。しかもイエローとド派手なカラーです。なんとイエローは日本で1台しかないという、まさにオンリー1の車です。

ハマー H2

イエローのハマーH2

出典 – http://delta.allcarsincanada.com/hummer/-yellow-hummer-h2-low-kms-mint-new-price–27900_586660.html

H1に続き、H2も購入しています。色はまたしてもイエローです。好きな色なんでしょうか。長渕さん曰く「H1は鉄の塊でまさに軍用車。H2はオシャレに乗れる」とのことで、H1を手放してH2を購入したようです。

H2でも車幅2mを超えますが、まだ乗用車として使えるレベルですもんね。

シボレー・コルベット C1

ブラックのシボレー・コルベットC1

出典 – http://www.gotgames.com.au/forums/automotive-motorsports-251/realistic-dreamcar-59177/

Chevrolet Corvette C1。これまたかっこいいですね。C1は1954年~1962年に販売された初代コルベットです。

長渕さんの所有する車は62年製なのですが、カトリーナ台風で水没してしまった車をレストアしたものなんです。エンジンや足まわりなどは新しいパーツに交換されています。

いろいろなライブでも使われている1台です。

アストンマーティン DBS

ブラックのアストンマーティンDBS

出典 – http://www.clivesutton.co.uk/carsavailable/aston-martin/aston-martin-dbs-coupe-black.php

最後にご紹介するのが、Aston Martin DBS。めちゃくちゃかっこいい・・・

映画「007 カジノ・ロワイヤル」で、ジェームズ・ボンドが乗るボンドカーとしても有名なこの車。2012年に生産は終了しており、ヴァンキッシュというモデルが後継として登場しています。

2011年の雑誌で長渕さん自ら登場し、愛車と紹介していたので、現在も所有している可能性は高いと思われます。

画像で紹介できないのが残念ですが、以前見た雑誌で長渕さんとアストンマーティン DBSの2ショットが掲載されていました。スタイリッシュなスポーツカータイプは似合わないかと思いきや、黒のDBSがとても似合ってました!

まとめ

いかがでしたでしょうか。やはりイカつい車がほとんどでしたが、どの車も似合っていますね。さすがです!

ご紹介したのは長渕さんが所有していた車のほんの一部だと思います。まだまだたくさんの車を乗ってこられていることでしょう。長渕さんの新たな愛車に関する情報が入ったらご紹介したいと思います。

いつまでも、私たちにパワーや感動を与えてれる存在でいてくれることを願います!

ジープやハマー 長渕剛の愛車はやっぱりイカつかった!
carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪
スポンサーリンク

◆この記事をシェアする

◆フォローして最新記事をチェックする