【2016最新】スポーツカー/クーペ人気・おすすめランキングTOP5

◆この記事をシェアする

国産スポーツカーやクーペの人気・売れ行き車種を、最新の新車販売台数をもとにランキング形式でご紹介します!

それぞれの車種の主なスペックや特徴、おすすめポイントなども解説。

車の購入・乗り換えを検討している方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

スポーツカー/クーペ 人気・売れ行きランキング

5位 レクサス RC

  • 販売台数:156台
  • 新車価格:521~681万円
  • 動力分類:ガソリン/ハイブリッド
  • 乗車定員:4名
  • 燃  費:9.8~23.2 km/L

現在、レクサスブランドで唯一のクーペモデル「RC」。「ソアラ・クーペ」⇒「レクサスSC」と受け継がれ、その後2013年に「レクサス RC」と車名を変更して発売されたスポーツクーペです。

エンジンは、ガソリン仕様が2.0L 直4DOHCターボ(IC付)と3.5L V6 DOHCの2種類を用意。ハイブリッド仕様は2.5L 直4 DOHCエンジンを搭載しています。ハイブリッドモデルは、スポーツクーペでありながらJC08モード燃費で23.2 km/Lと高い燃費性能を兼ね備えています。

販売台数の内訳は、ガソリン仕様が83台、ハイブリッド仕様が73台。また、RCをベースに、よりスポーツ性能を高めたモデル「RC F」はこの販売台数には含まれまれず、9位でランキングしています。

4位 スバル BRZ

スバル BRZ

  • 販売台数:241台
  • 新車価格:243~342万円
  • 動力分類:ガソリン
  • 乗車定員:4名
  • 燃  費:11.8~12.4 km/L

BRZは、スバルとトヨタの共同開発によって2012年に誕生したスポーツカー。トヨタの86(ハチロク)とは兄弟車です。

「小型・軽量・低重心」そして「クルマを操るたびに心が昂っていく」をコンセプトに設計されたモデルで、車名のBRZは、ボクサーエンジン (Boxer Engine)、後輪駆動(Rear wheel drive)、究極(Zenith)、それぞれの頭文字をとって命名されました。

車名にもあるように、高効率水平対向エンジン「BOXER」を専用開発して搭載。環境性能に優れたエンジンでありながら、これぞ自然吸気という気持ちいい吹けあがりを感じることができます。

2016年夏にはマイナーチェンジを実施。フェイスリフトやインテリアの質感を向上するとともに、パワーユニットやサスペンションなども改良。車全体の性能が大きく進化しています。

3位 マツダ ロードスター

マツダ ロードスター

  • 販売台数:273台
  • 新車価格:249~319万円
  • 動力分類:ガソリン
  • 乗車定員:2名
  • 燃  費:17.2~18.6 km/L

マツダが誇るライトウエイトオープンスポーツ「ロードスター」。現行型は2015年に発売された4代目モデル(ND系)です。

新型ロードスターを開発するにあたり全体のプロポーションが徹底的に見直され、従来モデルよりも「短く・低い」フロントオーバーハング、約70mm後方に配置したコンパクトキャビン、流麗で存在感のあるスタイリングが出来上がりました。

また、「SKYACTIV TECHNOLOGY」を全面採用し、1.5L 直列4気筒DOHCエンジンをフロントミッドシップに搭載。車体の前後重量バランスを50:50としています。トランスミッションは6速MTと6速ATから選択可能です。

2位 トヨタ 86

トヨタ 86(ハチロク)

  • 販売台数:403台
  • 新車価格:262~325万円
  • 動力分類:ガソリン
  • 乗車定員:4名
  • 燃  費:11.8~12.4 km/L

トヨタ 86(ハチロク)は走る楽しさを追及したFRレイアウトの小型スポーツカー。

ランキング4位のBRZとは姉妹車ですが、この4位と2位という結果をみると、いかに車としての人気が高いか分かりますね。

スタイリッシュなデザインや200万円中盤~という比較的手の届きやすい価格設定などから、昔スポーツカーに憧れた40代以上の男性や、車離れが進む若者に支持を得ています。

グレードは、エアコンやルームランプなどが装備されず競技用へのカスタマイズを前提とした「RC」、標準の「G」、上級グレードの「GT」、最上級グレードの「GT “Limited”」という構成。

2016年8月にはマイナーチェンジを実施。エクステリアの変更をはじめ、ボディ剛性の強化や足周りの改良、最高出力の向上などが施されています。

1位 スバル WRX S4/STI

exterior_accessories_img01

  • 販売台数:445台
  • 新車価格:334~411万円
  • 動力分類:ガソリン
  • 乗車定員:5名
  • 燃  費:9.4~13.2 km/L

スバルのスポーツセダン「WRX」が見事ランキング1位を獲得! 

インプレッサのスポーツバージョンという位置づけのWRXですが、2014年8月にフルモデルチェンジをおこなった際、「WRX STI」と「S4」の2モデルをラインナップ。

トップグレードモデルの「WRX STI」に対し、新たに追加されたS4はWRXの走りの特徴を残しながら、洗練された質感や快適性、優れた環境性能や安全性能を高めたモデルとなっています。より幅広いユーザー層に対応しています。

■開発責任者による試乗インプレッション動画

※当ランキングは、2016年8月の新車販売登録台数をもとに作成しています。販売登録台数は日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会、carmuse調べによるもの。

【2016最新】スポーツカー/クーペ人気・おすすめランキングTOP5
carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪
スポンサーリンク

◆この記事をシェアする

◆フォローして最新記事をチェックする