SUV人気・売れ行きランキングBEST5【2016年最新版】

◆この記事をシェアする

国産SUVの人気・売れ行き車種を、最新の新車販売台数をもとにランキング形式でご紹介します!

それぞれの車種の主なスペックや特徴、おすすめポイントなども解説。

車の購入・乗り換えを検討している方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

SUV 人気・売れ行きランキング

5位 トヨタ ランドクルーザープラド

carlineup_landcruiserprado_gallery_02_lb

  • 販売台数:1,350台
  • 新車価格:334~513万円
  • タイプ :オフロードSUV
  • 動力分類:ガソリン/ディーゼル
  • 燃費  :9.0~11.8 km/L

本格オフロードSUVであるランドクルーザーのライト版として発売されたのが、このランドクルーザープラド。日本国内では「プラド」と略して呼ばれることが多いです。

近年、クロスオーバーSUVが主流になりつつあるなか、本格SUVとしては最上位の5位にランクイン。ワイルドな見た目ながら都会の街並みにも似合うエクステリアはとてもかっこいいです。

2015年6月には、約7年ぶりとなる国内向けディーゼル車が待望の復活。燃費はガソリン車よりも3.0 km/Lほど高くなります。

4位 スバル フォレスター

photo6

  • 販売台数:2,006台
  • 新車価格:214~331万円
  • タイプ :クロスオーバーSUV
  • 動力分類:ガソリン
  • 燃費  :13.2~16.0 km/L

スバル・フォレスターは、オフロードから高速道路まであらゆる走行シーンで頼りになるクロスオーバーSUV。

2012年にフルモデルチェンジした現行の4代目モデルは、基本的デザインを継承しつつ、SUVとしての機能をさらに高められています。また、先進安全技術のアイサイトが搭載されるなど安全面にも力が入れられており、人気を後押ししています。

3位 トヨタ ハリアー

carlineup_harrier_gallery_02_lb

  • 販売台数:2,860台
  • 新車価格:279~469万円
  • タイプ :クロスオーバーSUV
  • 動力分類:ガソリン/ハイブリッド
  • 燃費  :14.8~ 21.8km/L

ハリアーは、セダンの乗り心地と快適性を兼ね備えた”高級クロスオーバーSUV”の先駆け的モデル。

3代目となる現行モデルは、ハリアー伝統のプロポーションを受け継ぎつつ、より力強い立体的とシャープさをもつ造形へと生まれ変わりました。

2位 日産 エクストレイル

708_dl0000571691

  • 販売台数:3331台
  • 新車価格:223~325万円
  • タイプ :クロスオーバーSUV
  • 動力分類:ガソリン
  • 燃費  :15.6~ 16.4km/L

1位 ホンダ ヴェゼル

pic_styling_gallery_01

  • 販売台数:5066台
  • 新車価格:192~288万円
  • タイプ :クロスオーバーSUV
  • 動力分類:ガソリン/ハイブリッド
  • 燃費  :19.0~27.0 km/L

※当ランキングは、2016年8月の新車販売登録台数をもとに作成しています。販売登録台数は日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会、carmuse調べによるもの。

SUV人気・売れ行きランキングBEST5【2016年最新版】
carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪
スポンサーリンク

◆この記事をシェアする

◆フォローして最新記事をチェックする