トヨタ新型ヴィッツ最新情報!マイナーチェンジでハイブリッド追加へ

◆この記事をシェアする

トヨタの人気コンパクトカー「ヴィッツ」が2016年12月にマイナーチェンジを行う予定です。

マイナーチェンジでの変更点を詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

新型ヴィッツ マイナーチェンジでの変更点

待望のハイブリッドモデルを追加!

今回のモデルチェンジで一番の目玉は、なんといってもハイブリッドエンジンモデルの追加です。

なぜここにきてハイブリッドモデルを発売?

新型ヴィッツ(ヤリス)

出典 – http://www.motor1.com/

実は、ヴィッツは海外でも「Yaris(ヤリス)」という名称で発売されており、高評価を得ています。そして、アクアと同じエンジンを搭載するハイブリッドモデルもラインナップされています。

今まで日本国内では、ハイブリッドコンパクトカーを代表するアクアの存在や、そもそもヴィッツの販売台数が好調だったことから、ハイブリッドモデルの投入が見送られてきました。

しかし今回、新型デミオや、2016年内に発売予定の新型ノートハイブリッドなどのライバル車に対抗すべく、ヤリス・ハイブリッドをベースにしたハイブリッドモデルが追加されることになりました。

また、アクアとの差別化についてですが、2017年の後半に控えているアクアのフルモデルチェンジによって解決しそうです。

アメリカでは「プリウスC」という車名で販売されているアクア。ところが、体の大きいアメリカ人からはサイズを大きくしてほしいという声が出ています。

そこで、新型アクアのボディサイズを若干拡大すれば、国内市場においても「ヴィッツ ⇔ アクア ⇔ プリウス」とサイズ的にちょうどよいバランスで需要をカバーすることができます。そうなれば、ヴィッツにハイブリッドを搭載しても、アクアの需要層と差別化を図ることができるというわけです。

関連記事 トヨタ・アクア 新型へフルモデルチェンジは2017年末か

さらに、クラスでいうとヴィッツの下にパッソもありますが、ヴィッツのハイブリッド化によって燃費性能が向上することで、軽自動車に対する競争力も強化することができます。

搭載されるパワートレイン

ハイブリッドシステムは、アクアやカローラアクシオ、カローラフィールダーのハイブリッドモデルに採用されている「1.5L Toyota Hybrid System Ⅱ」(1NZ-FXE)を改良して搭載するものとみられています。

エンジンの熱効率やトランスミッションの伝達効率を向上させ、低燃費性や動力性能を大幅に向上させることが可能のようです。

燃費は新型プリウス超えか!?

現行アクアの燃費は全グレード37.0km/L(JC08モード燃費)。

アクアより若干コンパクトサイズのヴィッツに、さらに改良が加えられたエンジンを搭載すれば、おのずと燃費は向上します。

おそらく、新型プリウス(Eグレード)の40.8km/Lとほぼ同じ数値になりそうです。

ちなみに、現行ヴィッツの燃費は25.0km/Lです。ハイブリッドモデルのリッター40kmオーバーが実現すればかなり大きく注目されるでしょう!

ツートーンカラーが追加

ツートーンの新型ヴィッツハイブリッド(ヤリスハイブリッド)

出典 – http://www.motor1.com/

もうひとつの注目はツートーンカラーがオプション設定で追加される点。

既に海外版ヴィッツ「ヤリス・ハイブリッド」に、2トーンカラーが設定されていますが、日本でもモデルチェンジを機に発売されます。

ヤリスの2トーンオプションは「バイトーン」と呼ばれ、A・B・Cピラー、ルーフトップ、ドアミラーがブラックマイカで塗装されています。上の画像のように、ちょうど上半分がブラックになっています。

かなりイメージが変わって、かっこよくもあり、かわいくもありますよね。

ヤリスの2トーンベースカラーはホワイト、シルバー、レッドの3色ですが、新型ヴィッツではパッソのようにさらにカラフルなバリエーションもあるかもしれません。

トヨタ・セーフティ・センス C を装備

トヨタ・セーフティ・センスの説明図

出典 – http://toyota.jp/

トヨタの予防安全技術「トヨタ・セーフティ・センス(Toyota Safety Sense)」が装備されます。

2017年までにトヨタの全車種に装備することを発表していることから、今回のマイナーチェンジで搭載されるのは間違いないでしょう。

コンパクトカーを対象とする「C」タイプと、中・上級クラスが対象の「P」タイプがありますが、新型ヴィッツは「C」タイプが設定されます。

新型ヴィッツの発売時期

新型ヴィッツへのマイナーチェンジは2016年12月と予想されています。

もしかすると2017年初頭にずれ込むかもしれません。

【完全無料】あなたの愛車の現在の価値は?32秒ですぐチェック!

トヨタ新型ヴィッツ最新情報!マイナーチェンジでハイブリッド追加へ
carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪
スポンサーリンク

◆この記事をシェアする

◆フォローして最新記事をチェックする