日産新型ジューク 2018年夏フルモデルチェンジでe-Power搭載か

この記事をシェアする

個性的なデザインが魅力のコンパクトSUV「日産ジューク」。登場から7年が過ぎ、新型へのフルモデルチェンジが近づいています。

次期ジュークの大きな手がかりとなるコンセプトカーの情報やe-POWER搭載の噂まで、最新情報をたっぷりご紹介!

簡単におさらい!日産ジュークとはどんな車?

日産ジュークのエクステリア 日産ジュークのインテリア

日産ジューク(JUKE)は、2010年6月に発売されたコンパクトクロスオーバーSUV。欧州や北米など世界各国に展開されているグローバルモデルです。

ひと際目を引くのが”クーペとSUVの融合”をテーマにデザインされた独特なエクステリア。フロントからリアに至る流線形ボディ、クラシカルなヘッドランプ、そしてシャープで未来的なリアコンビネーションランプと、機械的でありながら生き物を思わせる、独自のデザインが随所に現れています。

プラットフォームは、キューブやウイングロード、ルノーのモデュスなどで採用されている「プラットフォームB」を使用。ボディサイズ、ホイールベースがコンパクトで小回りが利く一方、エンジンはパワフルな1.5L/1.6Lエンジンを搭載しており、まるでスポーツカーのようなトルクとフィーリングを楽しめます。

また、エマージェンシーブレーキや車線逸脱警報(LDW)、アラウンドビューモニター(移動物検知機能付)を用意するなど、安全性にも配慮されています。

新型ジュークのフルモデルチェンジ最新情報

次期ジュークは「Gripz Concept」がベース

Nissan Gripz Concept

Gripz Concept @東京モーターショー2015

2015年に開催されたフランクフルトモーターショーで日産が新たに打ち出したコンセプトカーが「Nissan Gripz Concept(ニッサン グリップス コンセプト)」。東京モーターショー2015でも出展されました。

新型ジュークは、このGripz Conceptをベースに開発されるといわれています。現行モデルに比べると鋭さが増した風貌ですが、全体的なフォルムや雰囲気はとてもそっくりです。

Nissan Gripz Conceptのフロントビュー Nissan Gripz Conceptのサイドビュー Nissan Gripz Conceptのリアビュー Nissan Gripz Conceptのサイドビュー2 Nissan Gripz Conceptのインテリア Nissan Gripz Conceptのインテリア2

ちなみに、内外装デザインはジュークと同様、ヨーロッパと日本のデザイナーによる共作。日産のラリーカーから着想を得た、未来のスポーツクロスオーバーを提案するとしています。「オフローダーの走破性とスポーツカーのパフォーマンスを兼ね備える」と説明していることからも、次期ジュークであることを示唆していると受け取れます。

またパワートレインには、電気自動車技術をベースにしたシリーズ・ハイブリッドEVシステム「Pure Drive e-Power」を搭載。のちに「ノート e-Power」で華々しくデビューした、あのe-Powerです。

【日産公式】Gripz Conceptがよく分かる動画

CMF-Bプラットフォームを採用

フルモデルチェンジ後のジュークには、日産とルノーが共同開発した新プラットフォーム「CMF-Bプラットフォーム」が採用される見込みです。

従来のプラットフォームより大幅に軽量化されることで走行性能や低燃費に貢献。剛性も高められるため走りだけでなく安全性も向上します。

パワートレインは、1.5Lガソリンとe-POWERか

現行ジュークには、世界初のデュアルインジェクターを採用した1.5L直列4気筒エンジンと、遅れて追加された1.6L直列4気筒直噴ターボエンジン、2つのガソリンモデルが用意されています。

一方新型では、1.5Lが引き続きラインナップされ1.6Lは廃止に。その代わりに、1.2L直列3気筒ダウンサイジングターボエンジンと電気モーターを組み合わせた、最新のe-POWER(イーパワー)の搭載が予想されています。

Gripz Conceptにもe-POWERを搭載していましたし、いまさら通常のハイブリッドモデルを導入することも考えにくいです。ましてやこのご時世、ガソリン車のみで勝負するのは厳しいので、新型にe-POWERを設定する可能性は非常に高いでしょう。

ちなみにe-POWERの気になる燃費ですが、ノートでは37.2km/L(カタログ値)を記録しています。ジュークでは車両重量などの関係で多少落ちると予想されますが、33.0km/L前後は期待できそうです。

フルモデルチェンジは2018年夏

発売から7年以上がたち、いつフルモデルチェンジしてもおかしくないジュークですが、2代目の登場時期はいつになるのでしょうか。

最新情報によると発売日は2018年夏頃になる見込みです。もう少し掘り下げると2018年7月が有力視されています。しかし、無資格検査問題が発覚した影響で少し遅れが生じる可能性も。引き続き動向に注目したいところです。

ライバルがひしめき合うクロスオーバーSUV市場ですが、強い個性を持つジュークがどのように生まれ変わって新しい風を吹き込むのか、今からとても楽しみです。

スポンサーリンク
carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪

この記事をシェアする

フォローして最新記事を見る