『レクサスLQ』新最上位クロスオーバーSUVが出る!LF-1リミットレスを市販化

この記事をシェアする

レクサスLQ

レクサスは『LQ』という名の最上位クロスオーバーSUVの追加を計画しています。

北米国際自動車ショー2018でお披露目されたコンセプトカー「Lexus LF-1 Limitless」の市販バージョンとなります。

新型車レクサスLQはどのようなモデルなのか。画像や動画を交えながら最新情報をお伝えします!

レクサスが『LQ』という名称を商標登録

レクサスは2018年5月7日(現地時間)、アメリカ合衆国特許商標庁(USPTO)に『LQ』というネーミングを商標登録しました。

自動車とその構造部品に関する申請なので、ニューモデルの車名であることは明白です。

レクサスLQはLF-1リミットレスの市販モデル

冒頭でもお伝えした通り、レクサスLQはデトロイトで公開された「LF-1リミットレス」の市販型である可能性が極めて高いです。

フラッグシップ・クロスオーバー「Lexus LF-1 Limitless」は、LEXUSの次世代デザインの可能性を示し、自動運転技術を搭載するコンセプトカーです。

LF-1リミットレス

車名に”L”がつくモデルといえば、LS(セダン)、LC(クーペ)、LX(SUV)の3車種。ラグジュアリー(Luxury)を意味しており、各カテゴリーの最上級車に与えられています。

そしてLQの”Q”の意味はまだ不明。短絡的に推測すると”クロスオーバー”を表していると言えます。レクサスのクロスオーバーシリーズは、UX、NX、RXの3モデルをラインナップ。ルールに従えばRXの上はLXですが、すでにランクル譲りのフラッグシップSUVに名付けています。

また、Crossoverの頭文字”C”もLCが使用済み。そこで響きが似た”Q”を用いたのかなと…。アウディが4WDテクノロジーquattro(クワトロ)の頭文字から『Q3』などと名付けているのでイメージも出来ていますし。ですが、本当はもっと深い意味があるのでしょうね。

いずれにせよ、レクサスに最上位クロスオーバーSUVが追加されます!

競合車となるのはメルセデスGLS、BMW X5、アウディQ7など

レクサスLQ(LF-1リミットレス)の外装

レクサスLQ(LF-1リミットレス)のエクステリア

LF-1リミットレスのデザインは、米国・南カリフォルニアに拠点を構えるキャルティ・デザイン・リサーチ社が手がけています。量販型といえるほどの完成度の高さです。

ヘッドランプは斬新な造形のアローヘッド形クリアランスランプを採用。トヨタのアンダープライオリティ哲学(バンパー下部を強調するフロントマスクのこと)を創出する逆L字型のサブライトが印象的です。

まるでセダンやクーペのような低重心具合でスポーティなスタイリング。リアハッチの角度が非常に浅く、RXよりも緩やかな傾斜です。足元には22インチの大径タイヤ。

サイドまで大きく回り込んだリアランプやエッジの効いたプレスラインなどが最上級モデルであること感じさせます。

レクサスLQ(LF-1リミットレス)の内装

レクサスLQ(LF-1リミットレス)のインテリア

ボディサイズ予想

シャシーはLSやLCと同じGA-Lプラットフォームを採用。堅牢なラダーフレームのLXに対して、モノコックボディで都会派な味付けのLQという位置づけになります。

ボディサイズ予想・比較 単位:mm
車名 全長 全幅 全高 ホイールベース
LF-1リミットレス 5,014 1,986 1,605 2,974
レクサスLQ 5,014? 1,965? 1,695? 2,850?
LX570 5,080 1,980 1,910 2,850
RX450hL 5,000 1,895 1,725 2,790
NX300h 4,640 1,845 1,645 2,660

LF-1リミットレスは車幅2メートルに達しようかというデカさ。プロダクト版ではもう少しダウンサイズすると予想。

RXは5人乗りの他、3列シート7人乗りの450hLを追加設定しています。ただ、サードシートはどちらかというとお子さん用・緊急用に適した使い心地。LQは3列シート前提の設計で車両長も拡大。大人でもくつろげる居住性を備えるでしょう。

ただ、日本の道路事情では持て余す大きさなので、マツダ・CX-9やスバル・アセントみたいに北米専売とならないか心配です。

関連 マツダ・CX-9を徹底解剖!やはり日本発売はナシ?逆輸入は可能なの?

パワートレーンのラインナップは?

ショーモデルは、ガソリンエンジンやHVに加えて、プラグインハイブリッド(PHV)、電気自動車(EV)、燃料電池車(FCV)の搭載も視野に入れています。その名のとおりパワートレーンの可能性は無限大。

ですが、まずは3リッターV6ツインターボと3.5リッターV6ハイブリッドあたりを投入してくるでしょう。

トランスミッションは8速AT、駆動方式は4WDと予想。

LF-1リミットレスの動画【ぜひ見てほしい出来栄え】

レクサスLQの価格

予想価格:1000〜1500万円

【参考】他車種の新車価格LS:981~1680万円
LX:1115~1170万円

レクサスLQの発売時期

早ければ2019年秋の東京モーターショーでデビューするかもしれないとのこと。

または、北米でのSUV需要が特に高いことから、2020年1月のデトロイトモーターショーで初公開する可能性もあります。

発売時期は2020年春頃と予想。遅くても2021年までにはリリースされるでしょう。

プロトタイプのスクープなど、新しい情報をゲットしたらまた記事にしますね!

ミニバン登場の噂も!

詳細 レクサスが初のミニバン『LM300h/LM350』を投入予定?予想画像や価格等

RXが今年マイチェン!

詳細 レクサスRX新型|2019年秋にマイナーチェンジ予定、変更点を詳しく予想!

LXは来年全面刷新!

詳細 レクサスLX570 次期新型のフルモデルチェンジ予想!発売時期は2020年が有力

carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪

この記事をシェアする

フォローして最新記事を見る