三菱自動車 新型車&モデルチェンジ最新情報【2017-2020】

この記事をシェアする

三菱自動車が2017〜2020年に発売予定(予想)のクルマを一挙ご紹介。

公式情報やスクープをもとに、最新情報をカレンダー形式でお伝えしていきます。

2017年 三菱の新型車&モデルチェンジをおさらい 

eKカスタム ACTIVE GEAR

eKカスタム ACTIVE GEAR

【2017年12月21日】特別仕様車

特別仕様車「ACTIVE GEAR」シリーズの第4弾として登場。

エクステリアにはアクセントのオレンジカラーが散りばめられアクティブなイメージを強調。オプションの「ACTIVE GEAR コンプリートパッケージ(税込み23,868円)」を付けるとさらにドレスアップを楽しめます。

価格は2WDが166万円、4WDが177万円。

詳細記事 三菱 eKカスタムにアウトドア志向の特別仕様車「ACTIVE GEAR」を追加

2018年 発売予定&予想

エクリプスクロス

エクリプスクロス

【2018年春】新型車

三菱から新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」がデビューします。燃費不正問題が発覚後、一番の注目モデル登場といっていいでしょう。

ボディサイズは同社のSUV「RVR」と「アウトランダー」のちょうど中間に位置づけられるます。”コンパクトSUV”と紹介していますが、全幅は1,805mmあり、3ナンバーサイズです。

第45回東京モーターショーで日本仕様車が公開され、いよいよ発売に向けてラストスパートといった状況です。発売は2018年初頭〜春の予定。

詳細記事 三菱新型SUV「エクリプスクロス」大解説!2018年春発売【画像多数】

デリカD:5

MITSUBISHI Concept AR

MITSUBISHI Concept AR

【2018年末】フルモデルチェンジ

デリカD:5(ディーファイブ)は、ミニバンの居住性とSUVの力強さを併せ持つオールラウンドミニバン。異彩を放つ人気車です。

現行モデルの発売から約10年がたち、2017年にフルモデルチェンジを実施する予定でしたが、燃費不正問題の影響で延期に。その後2017年10月、2019年度までに発売することが発表されました。

新型デリカD:5は、東京モーターショー2013で公開された「MITSUBISHI Concept AR(上記画像)」がベースになる見込みです。

詳細記事 三菱新型デリカD:5 フルモデルチェンジ情報!発売日は2018年末か

パジェロミニ

三菱パジェロミニ

2012年モデル

【2018年】フルモデルチェンジ

2013年に惜しまれつつ生産終了となったパジェロミニが復活するかもしれません。

本家パジェロをほぼそのままミニチュア化したデザインや、優れたオフロード性能、衝突安全性を備えた人気車でしたが、90年代のSUVブーム終焉やエコカー減税非対応といった理由から姿を消しました。

しかし、昨今クロスオーバーSUVの人気が高まっていることや、軽自動車SUVのスズキ・ハスラーが好調な売り上げを記録していることから、三菱と日産のジョイントベンチャー企業によって新型パジェロミニの開発がスタートしたようです。

詳細記事 三菱新型パジェロミニ徹底予想!2018年フルモデルチェンジで復活か

2019年 発売予定&予想

ミラージュ

次期ミラージュの予想CG

次期ミラージュの予想CG

【2019年】フルモデルチェンジ

次期モデルで7代目となるコンパクトカー「ミラージュ」。親会社日産のマイクラ(日本名:マーチ)に採用されたCMF-Bプラットフォームを利用し、ボディサイズは大型化する見込みです。

コンパクトカー向けにリデザインされたダイナミックシールドフェイスを採用か。発売時期は2019年と予想。

詳細記事 三菱ミラージュ 2019年新型にフルモデルチェンジでデザイン・サイズ大幅変更か

パジェロ

MITSUBISHI GT-PHEV Concept

MITSUBISHI GT-PHEV Concept

【2019年以降】フルモデルチェンジ

次期モデルに関していろいろな憶測が飛び交っている、オールラウンドSUVパジェロ。現行型に移行してから10年以上経っていることからフルモデルチェンジが近づいているのは間違いないでしょう。

新型パジェロでは、デザインの一新や予防安全性能「e-Assist」が搭載される他、PHEVモデルの追加や「デューククロス」という派生モデルが登場するという情報もあります。

三菱を代表する車種だけに今後の動向が注目されます。

詳細記事 三菱新型パジェロ最新情報!フルモデルチェンジ時期や派生車の噂に迫る

2020年 発売予定&予想

GTO

新型GTOの予想CG

次期GTOの予想CG

【2020年】フルモデルチェンジ(復活)

スタリオンの後継モデルとして1990年に登場したスポーツクーペ「GTO」。2001年3月までの約11年間に渡って販売されていましたが、結局1代限りで姿を消してしまいました。

そんなGTOに、実質親会社となった日産の「FR-Lプラットフォーム」を用いて復活するのではという情報が出てきています。ファンも多いモデルだけに、いろいろなメディアも予想イラストを掲載するなどしています。

発売はまだまだ先になりそうですが、今後の動向に注目したいところです。

詳細記事 三菱GTOが復活!?次期新型のデザイン・性能・価格・発売時期を予想!

復活に前向き!?

ランサーエボリューション

ランサーエボリューション

【時期未定】フルモデルチェンジ(復活)

ランサーエボリューションは、2,000ccハイパワーターボエンジンを搭載したスポーツモデル。”ランエボ”という略称で呼ばれることが多いです。

WRCなど世界各国のレースで活躍したこともあり、国内外に熱狂的ファンを持っています。

2016年に生産終了となりましたが、2017年6月におこなわれた三菱自動車の株主総会において、益子修CEOより「いつかランエボの開発に挑戦したい」という発言があったことから、復活への期待が一気に高まっています。

詳細記事 三菱「ランエボ」復活を検討!次期新型モデル発売の可能性はどれくらい?

carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪

この記事をシェアする

フォローして最新記事を見る