三菱自動車 新型車の登場スケジュール【2018-2020】

この記事をシェアする

三菱自動車・新型車

三菱自動車が今後投入を計画する新型車・モデルチェンジをまとめてご紹介!

2018〜2020年の登場スケジュール・最新情報をお伝えします。

日産との協力体制で生み出されるニューモデルに大いに期待!

【再チェック!】2017年登場の新型車&モデルチェンジ

eKカスタム ACTIVE GEAR

eKカスタム ACTIVE GEAR

【2017年12月21日】特別仕様車

特別仕様車「ACTIVE GEAR」シリーズの第4弾として登場。

エクステリアにはアクセントのオレンジカラーが散りばめられアクティブなイメージを強調。オプションの「ACTIVE GEAR コンプリートパッケージ(税込み23,868円)」を付けるとさらにドレスアップを楽しめます。

価格は2WDが166万円、4WDが177万円。

詳細 三菱 eKカスタムにアウトドア志向の特別仕様車「ACTIVE GEAR」を追加

三菱自動車 2018年に発売した車種

エクリプスクロス

エクリプスクロス

【2018年3月1日】新型車

  • 三菱から新型コンパクトSUV「エクリプスクロス」がデビュー
  • クーペ的なスタイリッシュなエクステリア
  • 内装は三菱にしては珍しく立体的なメリハリのある造形
  • 低トルクからトルクフルな1.5Lターボを搭載
  • 車両運動統合制御システム「S-AWC」を採用

アウトランダーPHEV

新型アウトランダーPHEV

【2018年8月23日】マイナーチェンジ

  • [外装]ヘッドライトやラジエターグリル等を変更
  • [内装]キルティングレザーの新形状シート導入など
  • PHEVシステムを大改良。走りの気持ちよさとパワフルさを向上
  • 車両運動統合制御システム「S-AWC」を改良し新モード追加

詳細 三菱 アウトランダーPHEV マイナーチェンジ新型(2019年モデル)の変更点

2018年 11月以降の登場スケジュール

デリカD:5

【2018年末】ビッグマイナーチェンジ

ミニバンの居住性とSUVの力強さを併せ持つオールラウンドミニバン。
11年ぶりの世代交代かと思いきやビッグマイチェンを行います。

現行デビューから10年以上が過ぎた、三菱の人気オールラウンドミニバン『デリカ D:5』。 いよいよ全面改良かと予想していましたが、外内...

デリカ:D7

また、Lサイズミニバン『デリカ:D7』の投入を計画か?という噂があります。
↓の記事で詳しく考察しています。

スクープ情報を取り扱う某自動車雑誌に、表題とおりの予測記事が掲載されました。 三菱は例の不祥事から巻き返しを図るべく、大型ミニバンを投...

2019年の登場スケジュール

eKワゴン/eKカスタム

【2019年春】フルモデルチェンジ

現行モデルは三菱自動車と日産の合弁会社、NMKVによって誕生。次期型も同様で、デイズとの姉妹車の関係も継続します。最大の注目はEVモデル(電気自動車)の設定!

三菱の軽ハイトワゴン『eKワゴン』と『eKカスタム』が2019年にフルモデルチェンジを実施します。 SUVラインナップが主軸の三菱にと...

RVR

【2019年夏】フルモデルチェンジ

  • 次期日産ジュークとシャシー&基本コンポーネンツを共有
  • エクリプスクロスと明確な差別化を図るべくサイズダウン
  • 外形デザインはダイナミックシールド継承で精悍な顔つきに
  • 1.5Lダウンサイジングターボを採用か。PHEVまたはEVの追加も
『RVR』は4WD車を得意とする三菱のコンパクトクロスオーバーSUV。 現行モデルは昨今のクロスーオーバーSUV人気がはじまる前の20...

ミラージュ

【2019年】フルモデルチェンジ

次期型で7代目となるコンパクトカー。親会社の日産、マイクラ(日本名:マーチ)と同じCMF-Bプラットフォームを利用し、サイズが大きくなります。小型車向けにリデザインされたダイナミックシールドフェイスを採用か。

三菱のコンパクトカー『ミラージュ』のフルモデルチェンジ情報をご紹介します。 次期型はデザインの刷新、ボディの大型化、ダウンサイジングタ...

パジェロ

【2019年以降】フルモデルチェンジ

現行型になってから10年以上が経ったオールラウンドSUVパジェロ。次期型は安全システムe-AssistやPHEVモデルを導入するほか、派生モデル「デューククロス」登場の噂も。三菱を代表するモデルだけに動向が注目されます。

詳細記事では2つのコンセプトカーをご紹介しながら新デザインを予想。

三菱の本格SUV『パジェロ』のフルモデルチェンジ詳報をご紹介! 新型パジェロはデザイン変更の他、新開発のPHEVやクリーンディーゼルを...

パジェロミニ

【2019年以降】復活

本家パジェロをほぼそのままミニチュア化したデザインや、優れたオフロード性能、衝突安全性を備えた人気車でしたが、90年代のSUVブーム終焉やエコカー減税非対応などを理由に姿を消しました。

しかし、昨今のクロスオーバーSUV人気や軽SUV、スズキ・ハスラーの好調な売り上げに刺激を受け、三菱と日産によるジョイントベンチャー企業によって新型の開発がスタートしたようです。

三菱の軽SUV「パジェロミニ」が復活する予定です。 世界的なSUV人気が席巻するなか、国産軽でもスズキ・ハスラーがデビュー以来大人気と...

2020年の登場スケジュール

eKスペース/eKスペースカスタム

【2020年】フルモデルチェンジ

三菱の軽スーパーハイトワゴン『eKスペース』が世代交代に向けて準備を進めています。 2代目となる新型eKスペースにはピュアEVモデルが...

GTO

【2020年】復活

スタリオンの後継として’90年に登場したスポーツクーペ。2001年3月まで販売されるも、1代限りで姿を消しました。そんなGTOに、実質親会社となった日産の「FR-Lプラットフォーム」を用いて復活するという情報が出てきています。

ファンが多いモデルだけに、いろいろなメディアが予想イラスト(↓の詳細記事でご紹介)を掲載しています。

三菱のスポーツクーペ「GTO」が復活するかもしれません。 次期モデル登場の噂が出はじめてから数ヶ月が経ちましたが、改めて、デザイン、性能、...

日本発売に期待!

トライトン/L200

【時期未定】日本導入

約150ヶ国で販売する1tピックアップトラック。18年11月の大規模リニューアルでイケてる風貌に様変わりしました。気になる国内への復活投入は!?

三菱自動車のピックアップトラック『トライトン(欧州名:L200)』がビッグマイチェン。 フォルテから始まった40年の歴史をもち、グロー...

復活に前向き!?

ランサーエボリューション

【時期未定】復活

2,000ccハイパワーターボエンジンを搭載したスポーツモデル。”ランエボ”と略称で呼ぶことが一般的。WRCなど世界各国のレースで活躍し、国内外に熱狂的ファンを持ちます。

’16年に生産終了するも、翌年の三菱自動車の株主総会で同社CEOより「いつかランエボの開発に挑戦したい」という発言があったことから、復活への期待が高まっています。

↓で予想CGや予想スペックを掲載

2017年6月におこなわれた三菱自動車の株主総会において益子修CEOは、「いつかランエボとパジェロの開発に挑戦したい」と発言。 三菱を...

【他メーカーの新車情報もチェック!】

トヨタ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

レクサス 新型車&モデルチェンジ最新情報【2017-2018】

日産 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

ホンダ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

マツダ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

スバル 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

ダイハツ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2019】

carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪

この記事をシェアする

フォローして最新記事を見る