新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT2020年発売?スクープ画像公開!

この記事をシェアする

ポルシェ カイエン クーペ ターボGT

高級SUV「ポルシェ カイエン」の派生モデルとして注目の高い「ポルシェ カイエン クーペ」に、新たなモデル「ターボGT」が設定されるという情報が入ってきました。

カイエン クーペシリーズには既に「カイエン ターボ クーペ」も存在し、その姿も似ているという情報もあります。

さあ、ポルシェ カイエン クーペ ターボGTはどのように私たちの心を引き付けるのでしょうか。

「新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT」について、最新情報と予想をお伝えします!

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT 発表、発売日はいつ?

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGTの発表は2020年中と予想

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGTの発表は2020年中と思われます。

海外では、「2021年モデル」として考えられているようで、2020年中に発表し、デリバリーは2020年後半になる可能性もありそうです。

ただ、日本での発売は、本国ドイツでのデビューよりも1か月近く遅くなることも大いにあり得ます。

ベースとなる「カイエン クーペ」の国内での発売も、ドイツで3月に発表された後、日本では4月に予約受注が開始されました。

カイエン クーペ ターボGTも同じような流れになるかもしれませんね。

ちなみに、ネーミングはまだ正式な発表はなく、カイエン クーペGT、カイエン クーペ ターボGT5なども予想されます。ポルシェにはケイマンGT4や、911GT3などがあるので、カイエンのGTにも数字が付くかもしれませんね!(本記事では「カイエン クーペ ターボGT」とします。)

最新情報が入り次第、追記していきます!

新車購入をお考えのあなた、また、すぐにではなくてもいずれは…と思っている方におすすめの記事があります。

それは「車の値引きの技」についての記事です。

その内容車を知らずに購入をしてしまうと、もしかしたら損をしてしまうかもしれません。

それではもったいないですよね。

ぜひ一度目を通してみてくださいね!

https://carmuse.jp/sinsya-nebiki

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT エクステリアはどんな感じ?スクープ画像大公開!

▼新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT スパイショット

Porsche Cayenne Coupe Turbo GT 1

Porsche Cayenne Coupe Turbo GT 2

フロントは通常モデルのカイエン クーペやカイエン ターボ クーペに似ています。

コーナーエアインテーク内のLEDデイタイムランニングライトも(DRL)も同様に装備しています。

2017年に日本でも解禁となったDRLですが、最近ではドレスアップに欠かせなくらいのものとなっていますよね。

また、同じくコーナーエアインテーク内のフィンは2本となっています。

▼新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT スパイショット

Porsche Cayenne Coupe Turbo GT 12 2

▼現行ポルシェ カイエン クーペ

現行車 ポルシェ カイエン クーペ 画像1

▼現行ポルシェ カイエン ターボ クーペ

現行車 ポルシェ カイエン ターボ クーペ 画像2

現行車 ポルシェ カイエン ターボ クーペ 画像1

引用:instagram

ターボということで、「注目はリヤ!」という方も多いでしょう。

▼新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT スパイショットPorsche Cayenne Coupe Turbo GT 11Porsche Cayenne Coupe Turbo GT 9

Porsche Cayenne Coupe Turbo GT 8

エキゾーストパイプは2本出しになりそうです。

中央に切り口が丸のタイプのパイプがあり、こちらが実際の排気管でしょう。

外側に切り口が長方形のマフラーのようなものが見えますが、それらは排気口の雪が解けていないことから、フェイクだと思われます。

カイエンはモデルなどによっても数種類のパイプの口の形状があるのも面白いところですよね。

ちなみに、カイエン以外でもポルシェの車を所有している方達は、純正マフラーカッターをアクセサリーとして購入している方も多いようです。

エキゾーストパイプがどうなるかに注目が集まりそうですね!

▼現行ポルシェ カイエン  クーペ

現行車 ポルシェ カイエン クーペ 画像2

▼現行ポルシェ カイエン ターボ クーペ

現行車 ポルシェ カイエン ターボ クーペ 画像3

▼現行ポルシェ カイエン S クーペ

現行車 ポルシェ カイエン Sクーペ 画像1

新型カイエン クーペ ターボGTのエキゾーストパイプは切り口が丸ということもありますが、もう一つの注目ポイントは2本の管がセンターに寄っているということです。

これは他のカイエンモデルには無い、珍しい特徴です。

エンジンに深いかかわりがあるのかはまだわかっていませんが、何か新しいことが始まるのかも?とわくわくします!

参考:現行カイエン クーペシリーズ ボディサイズ(mm)
 全長全幅全高ホイールベース
カイエン クーペ4931198316762895
カイエン Eハイブリッド クーペ4931198316762895
カイエン Sクーペ4931198316762895
カイエン ターボ クーペ4939198916532895
カイエン ターボ SEハイブリッド クーペ4939198916532895

※全幅は、エクステリアミラーを含めない長さです。

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT 内装はどうなる?

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGTの内装は

  • 基本的にはベースモデルのカイエン クーペと同じ
  • ターボモデルとして、18ウェイスポーツシートを標準装備する
  • カイエン ターボ クーペ同様、レザーインテリア/レザーシートが標準

と予想

▼現行カイエン クーペ 内装 レザーインテリア/レザーシート

現行車 ポルシェ カイエン クーペ 画像3 現行車 ポルシェ カイエン クーペ 画像4

カイエン ターボ クーペではレザーインテリア/レザーシートが標準装備です。

より高価なグレードにマッチした、満足させてくれる内装になっており、カイエン クーペ ターボGTもレザーインテリア/レザーシートが標準となると予想します。

ちなみに、カイエン クーペはレザーインテリア/レザーシートにするには約54万円かかります。

ただ、シートはレザーで他のインテリア部分のレザー使用が「レザーインテリア」よりも少なく樹脂の部分が増える「パーシャル レザーインテリア」であれば、カイエン クーペでも追加料金無く選べますよ。

▼現行カイエン ターボ クーペ 内装 パーシャル レザー インテリア ブラック、スムーズ レザー シート現行車 ポルシェ カイエン クーペ 画像6 現行車 ポルシェ カイエン クーペ 画像5

写真ではわかりづらいですが「パーシャル」とは「一部の、部分的に」という意味です。

シートはレザーなのでこれでも十分と感じる方もいるでしょう。

新型カイエン クーペ ターボGTもカイエン クーペやカイエン ターボ クーペ同様に、後席をベンチシートにするか、左右独立にするかは無料で選べるでしょう。

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT エンジンは?

▼現行カイエン ターボ クーペ 4.0L V8エンジン

現行車 ポルシェ カイエン ターボ クーペ 画像6

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGTのエンジンは

  • プラグインハイブリッド設定の可能性がある
  • 4.0L V8+モーターがカイエン ターボSEハイブリッドから流用される
  • 最高出力は800PS以上

と予想

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGTのエンジンには、カイエン ターボSEハイブリッドの4.0LV8エンジンとモーターの組み合わせが採用されると予想します。

カイエン ターボSEハイブリッドの総合最高出力は680PSですが、チューニングされその最高出力は800PSを超えるでしょう。

▼現行カイエン ターボSEハイブリッド 走行動画

カイエン ターボにも搭載されている4.0L V8エンジンは、エンジンのみで最高出力550PSを出しています。

しかし、同じVWグループの中のランボルギーニもその4.0L V8エンジン使用しており、ランボルギー ウルスではその最高出力を650PSに高めることに成功しています。

▼現行ランボルギー二 ウルス 走行動画

逆にそのエンジンをポルシェが使えば、最高出力770PSを発揮するのでは、というわけです。

あとはモーターで調節し、800PS以上、820PSか!?という予想もあります。

本当にこの通りになるのかは定かではありませんが、ライバル同士がしのぎを削ってお互いの技術が向上するのは、大変な部分があるのはもちろん、プラスの部分も多いですよね。

さらに、カイエン ターボSEハイブリッドのスポーツクロノパッケージでは0-60mph加速のスピードが3.6秒で、新型カイエン クーペ ターボGTはそれを上回る3.4秒に達するのではという予想です。

(60mph=約96.6km/hなので、0-100km/h加速とは若干異なります)

最高のパフォーマンスを可能にするのはどの車なのか?楽しみですね!

現行カイエン クーペ エンジンスペック
エンジン3.0L 6気筒
総排気量2995cc
最高出力(kW[PS])250[340]
最大トルク(N・m)450
駆動方式4WD
トランスミッション8速ティプトロニック

現行カイエン Eハイブリッド クーペ エンジンスペック
エンジン3.0L 6気筒
総排気量2995cc
エンジン最高出力(kW[PS])250[340]
エンジン最大トルク(N・m)450
モーター出力(kW[PS])100[136]
モータートルク(N・m)400
駆動方式AWD
トランスミッション8速AT

現行カイエン Sクーペ エンジンスペック
エンジン2.9L 6気筒
総排気量2894cc
最高出力(kW[PS])324[440]
最大トルク(N・m)550
駆動方式AWD
トランスミッション8速ティプトロニック

現行カイエン ターボ クーペ エンジンスペック
エンジン4.0L 8気筒
総排気量3996cc
最高出力(kW[PS])404[550]
最大トルク(N・m)770
駆動方式4WD
トランスミッション8速ティプトロニック

現行カイエン ターボ SEハイブリッド クーペ エンジンスペック
エンジン4.0L 8気筒
総排気量3990cc
エンジン最高出力(kW[PS])404[550]
エンジン最大トルク(N・m)770
モーター出力(kW[PS])100[136]
モータートルク(N・m)400
駆動方式AWD
トランスミッション8速AT

※ティプトロニックとは、ATのことです。ポルシェが初めて導入したと言われています。

車の維持費を節約するのには、「車の保健の見直し」がおすすめです。

知らずに無駄な金額を払っていませんか?

簡単にチェックしましょう!

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGT 価格はどうなる?

新型ポルシェ カイエン クーペ ターボGTの価格は、カイエン クーペのラインナップ中最も効果になると予想。

ターボSEハイブリッドが164,400ドル~なので、カイエン クーペ ターボGTは180,000ドル以上の可能性が高いでしょう。

更に限定的な要素を加えて発売するとなると、200,000ドルを超えることも考えられます。

200,000ドル=約2200万円ですが、日本国内で発売されるとしたら更に高額になるでしょう。

たとえばカイエン クーペが海外では73,500ドル(約810万円)、カイエン ターボ クーペが130,500ドル(約1438万円)ですが、日本ではカイエン クーペが11,356,481円、カイエン ターボ クーペが20,105,556円となっており、約300万~600万円の差があります。

新型カイエン クーペ ターボGTもそのくらいの違いがあるかもしれません。

価格に関しても、新しい情報が入り次第追記していきます。

参考:現行カイエン クーペ 価格
カイエン クーペ11,356,481円
カイエン Sハイブリッド クーペ12,996,296円
カイエン Sクーペ14,340,741円
カイエン ターボ クーペ20,105,556円
カイエン ターボ SEハイブリッド クーペ24,200,000円

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%損します。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
詳しくはこちらで解説しています。

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→絶対損しないリアルに使える裏知識を大公開
車値引き「限界額」を超えるコツ暴露
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)90秒で愛車の最高額がわかる!

 

→損したくない人が必ず使っている高額買取査定



 

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!
  • スマホで写真を撮るだけで買取相場がわかる!

スマホで今すぐ買取相場を知る↓



carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪

この記事をシェアする

フォローして最新記事を見る