ホンダ『S660 モデューロX』2018年7月6日発売!専用デザイン&装備、価格は

この記事をシェアする

ホンダのスポーツ名「S」を受け継ぐ軽スポーツカー『S660』に待望のコンプリートモデル「Modulo X(モデューロ エックス)」が登場。すでに2018年7月6日の発売がアナウンスされています。

Modulo Xはフリードやステップワゴンにすでに設定されていて今回でシリーズ第5弾。専用装備によるデザイン性や走行性能の高さで人気となっていますが、新たに追加された『S660 Modulo X』はどのようなカスタマイズとなっているのでしょうか。詳しくお伝えします!

開発コンセプトは「真のスポーツドライビングの喜び」

ホンダ・S660 Modulo X

S660(エスロクロクマル)は2015年3月にデビューした軽自動車規格の2人乗りオープンスポーツカー。頭上のルーフパネルのみ取り外せるタルガトップを採用しています。

ターボエンジンをシートの後ろに配置したミッドシップレイアウト(MR)で、後方から聞こえるエンジンサウンドが走りの意欲を掻き立てます。Modulo Xとしてもシリーズ第5弾となりますが、ホンダのSシリーズとしても第5弾に当たります。

そして今回追加される『S660 Modulo X』は「真のスポーツドライビングの喜び」というコンセプトのもと開発。存在感のあるデザインから走りに至るまで高レベルのピュアスポーツへと飛躍させています。

空力特性も高められたスポーティーな専用デザイン

大人のこだわりを満たす、強い存在感のエクステリア

S660 Modulo Xのエクステリア S660 Modulo X 専用リアエンブレム

▼エクステリアの主要装備

  • グリル一体型専用フロントバンパー
  • 専用LEDフォグライト
  • 専用カラードドアミラー(ブラック)
  • ロールトップ(ボルドーレッド)
  • 専用アクティブスポイラー(ガーニーフラップ付)
  • リアロアバンパー
  • 専用リアエンブレム
  • 15インチ アルミホイール(フロント)〈ステルスブラック塗装〉
  • 16インチ アルミホイール(リア)〈ステルスブラック塗装〉
  • アルミホイール用ホイールナット(ブラック)
  • 専用サスペンション(5段階減衰力調整機構付)
  • ディスクローター ドリルドタイプ
  • スポーツブレーキパッド

▼ボディーカラー(全4色)

アラバスターシルバー・メタリック(S660 Modulo X専用色)

アラバスターシルバー・メタリック(S660 Modulo X専用色)

プレミアムスターホワイト・パール(有料色)

プレミアムスターホワイト・パール(有料色)

アドミラルグレー・メタリック

アドミラルグレー・メタリック

フレンチブルー・パール

フレンチブルー・パール

艷やかで上質なインテリア

S660 Modulo Xのインテリア  

▼インテリアの主要装備

  • 専用スポーツレザーシート(本革×ラックス スェード/ボルドーレッド×ブラック/Modulo Xロゴ入り)
  • 専用本革巻ステアリングホイール(ボルドーレッド×ブラック)
  • 専用Modulo Xロゴ入りメーター
  • 専用Modulo Xロゴ入りアルミ製コンソールプレート
  • シフトノブ(チタン製)×シフトブーツ〈グレーステッチ〉(6MT)
  • 専用セレクトノブ(本革製/ボルドーレッド×ブラック)(CVT)
  • 専用サイドブレーキカバー(ボルドーレッド×ブラック)
  • 専用インパネソフトパッド(ボルドーレッド)
  • 専用フロアカーペットマット(デザインタイプ/ボルドーレッド×ブラック/Modulo Xアルミ製エンブレム付)

こだわりの走りを実現する足まわりパーツ

S660 Modulo X 専用サスペンション(5段階減衰力調整機構付)

専用サスペンション(5段階減衰力調整機構付) 

幅広い走行シーンで高い接地性をもたらし、ダンパーの減衰力を5段階に可変できる機構を取り入れた専用サスペンションを採用。

普段の街乗り等でのしなやかな乗り心地と、ハイパフォーマンス発揮時のコントロール性の両立を可能とします。

S660 Modulo X ディスクローター ドリルドタイプ& スポーツブレーキパッド

ディスクローター ドリルドタイプ&スポーツブレーキパッド

放熱性や摩擦粉の除去に優れたディスクローターと、コントロール性を高めたブレーキフィールと耐フェード性を実現するブレーキパッドを装備。

▼足回りを支える主要装備

  • 15インチ アルミホイール(フロント)
  • 16インチ アルミホイール(リア)
  • アルミホイール用ホイールナット
  • 専用サスペンション(5段階減衰力調整機構付)
  • ディスクローター ドリルドタイプ
  • スポーツブレーキパッド

S660 モデューロXの主要スペック

全長×全幅×全高3395×1475×1180mm

室内長×室内幅×室内高

895×1215×1020mm
ホイールベース2285mm
エンジン種類直列3気筒DOHCターボ
総排気量658cc
最高出力(kW[PS]/rpm)47[64]/6,000
最大トルク(N・m[kℊf・m]/rpm)104[10.6]/2,600
駆動方式MR(ミッドシップレイアウト)
トランスミッション6MT / CVT+パドルシフト
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量25L

モデューロXの主要諸元はまだ公式サイトに公開されていないようです。
しかし、上記スペック表に掲載した項目はベースモデルと共通になる見込み。

車両重量や燃費などは判明次第お伝えします。

S660 モデューロXの価格(通常モデルとの比較)

  • α:2,185,920円
  • β:1,980,720円
  • Modulo X:2,850,120円

ベースモデルのS660に比べて約65〜85万円高い設定となります。

自分でいじりたい人はさておき、価格に見合う専用装備&チューンだと思います。

【関連記事】

ホンダ・フリードにコンプリートカー「Modulo X」登場!専用装備の内容とは

ホンダ新型S2000大予想!車名は『ZSX』で2019年復活か 最新画像・価格・発売日等

スズキ新型アルト/ターボRS/ワークスのマイナーチェンジ情報!発売は2018年秋か

次期トヨタ86 フルモデルチェンジ最新情報!2020年デビューか 予想CG画像も!

スバル 新型WRX STI まとめ!2019年にも全面改良か 新デザインや搭載エンジン予想

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%損します。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
詳しくはこちらで解説しています。

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→絶対損しないリアルに使える裏知識を大公開
車値引き「限界額」を超えるコツ暴露
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)90秒で愛車の最高額がわかる!

 

→損したくない人が必ず使っている高額買取査定



 

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!
  • スマホで写真を撮るだけで買取相場がわかる!

スマホで今すぐ買取相場を知る↓



carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪

この記事をシェアする

フォローして最新記事を見る