スズキ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2016-2018】

◆この記事をシェアする

スズキ(SUZUKI)が2016-2018年に発売予定(予想)の車種を、公式情報やスクープ等をもとにカレンダー形式でご紹介します!

2016年発売済み車種

イグニス

【2016年2月18日発売済】新型車

新型車として登場したイグニス(IGNIS)は、コンパクトカーとSUVを組み合わせた新しいジャンルのクロスオーバーSUVです。

人気の軽クロスオーバーSUV「ハスラー」とスズキを代表するSUV「エスクード」の間を埋める存在として発売されました。

普段の生活の脚としてだけでなく、アウトドアにも活躍できる走行性能を備えています。また、全幅1,660mm、全長3,700mmというコンパクトボディで、SUVらしい高めの視界設定となっているので、誰でも運転しやすいという魅力もあります。

全車に「1.2L DOHC吸排気VVTマイルドハイブリッド」と「デュアルジェットエンジンK12C型」を採用。燃費は最高で28.8km/Lを記録しています。

新車販売価格はエントリーグレードの「HYBRID MG」で138万円~。

バレーノ

【2016年3月9日発売済】新型車

バレーノ(BALENO)は、今年3月に発売されたスズキの新型車。ジュネーブモーターショー2015で披露されたコンセプトモデル「iK-2」を市販化した、ハッチバックタイプのコンパクトカーです。また、インドで生産され、日本に逆輸入という形で販売されます。

欧州車風のフェイスを持ち、ボディはスイフトより一回りほど大きいサイズ感です。

新車販売価格は141~161万円。国内販売目標は年間6000台。

ソリオ/ソリオバンディット

ソリオバンディット

【2016年11月29日発売済】新開発HV搭載モデル追加

新開発のストロングハイブリッドを搭載した新型ソリオと新型ソリオバンディットが追加発売されました。

これまでのガソリン仕様とマイルドハイブリッド仕様とは別に、電動走行が可能な本格ハイブリッド仕様が新たに追加された形です。

JC08モード燃費は32.0km/Lを達成。マイルド(簡易)ハイブリッドに比べて約15%向上しています。

デザインは、既存のモデルと差別化するため、フロントグリルの透明な箇所にブルーメッキを装飾。その他、リアコンビネーションがブルー基調のクリアレンズになるなど違いが何か所か設定されています。

2017年発売予定(予想)

ワゴンR

【2017年春頃】フルモデルチェンジ

軽自動車に革命を起こした人気車種「ワゴンR」。ですが最近は、N-BOXやタントなどの軽ハイトールワゴンに人気を奪われている状況です。こうした現状を打破すべく、2016年9月にフルモデルチェンジを行う予定です。

新型ワゴンRには、既に新型アルトに採用している最新のプラットフォームを使用し、剛性を維持しながらも軽量化を図ります。なんと100kgも軽量化されるとの噂も。

また、サイドカーテンエアバックの搭載やドライバー・アシスト機能の改良など、最先端の安全技術も導入予定です。

燃費は35.0km/Lを目指しています。

詳細記事 新型ワゴンR最新情報!フルモデルチェンジは2017年春頃に延期!

スイフト

新型スイフトのリーク画像

【2017年夏頃】フルモデルチェンジ

フルモデルチェンジにむけて、新型スイフトのリーク画像も出回っています。それが上の画像(この画像はスイフト・スポーツと思われる)

歴代スイフトのDNAをしっかり受け継ぎつつも、大きなヘキサゴングリルやCピラーに向けて狭くなるクーペチックなルーフなど、とてもスタイリッシュでスポーティーな印象を受けます。

発売日は2016年内という声もありますが、carmuseでは2017年夏と予想。新型スイフトの詳細や発売日については下記記事をご覧ください。

詳細記事 スズキ新型スイフト情報まとめ!フルモデルチェンジは2017年夏?

2018年発売予定(予想)

ジムニー

【2018年】フルモデルチェンジ

軽自動車でありながら、その軽いボディを活かした本格オフロードSUVとして、普段の生活からアウトドアまで幅広い場面で活躍するジムニー。日本だけでなく世界中で大人気の名車です。

カスタマイズ性も非常に高いので、中古で購入していろいろいじっている人も多く見かけます。

そんなジムニーが、20年ぶりにフルモデルチェンジをおこなう予定です!

新型は歴代ジムニーのDNAを色濃く受け継ぐのは間違いないでしょう。今回は同じ軽SUVのハスラーがいるので、エクステリア・インテリアともに質実剛健なデザインとなり、しっかりと差別化を図るとみられます。

詳しくは下記の詳細記事で確認できます。

それにしても20年ぶりのフルモデルチェンジ。非常に楽しみにしている人も多いのではないでしょうか!

詳細記事 スズキ・ジムニー 2018年に新型へフルモデルチェンジ!

カプチーノ

スズキ・カプチーノ

【2018年】復活

スズキ・カプチーノは、1991年~1998年まで発売された軽オープンスポーツカー。

コンパクトボディで確かな走行性能を備えた2シーターFRは、現在でも中古車が高値で販売されるなど根強い人気を誇っています。

昨今のホンダS660の成功や、トヨタ86に代表されるライトウェイトスポーツの復権によって、カプチーノも復活の狼煙をあげたようです。

新型カプチーノは、先代モデルと同じく、アルトやアルトワークスとエンジンをはじめ多くのパーツを共有するとみられます。

詳細記事 スズキ新型カプチーノ最新情報まとめ!復活発売は2018年か!?



◆この記事をシェアする

スズキ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2016-2018】
carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪