トヨタ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2019】

この記事をシェアする

トヨタの新車情報

トヨタ(TOYOTA)の2018年は、例年以上に熱い新型車&モデルチェンジが目白押し!

すでに『新型クラウン』やニューモデル『カローラスポーツ』などがデビューしています。

さらに2018年後半〜2019年も注目車種がたくさんスタンバイ中。

本記事ではスクープ等の最新情報をもとに、発売予定スケジュールを完全網羅しています!

トヨタ 2018年発売済モデル

アルファード/ヴェルファイア

【2018年1月8日】マイナーチェンジ

トヨタのフラッグシップミニバン「アルファード」と「ヴェルファイア」がマイナーチェンジを受け、2018年1月8日に発売されました。

主な改良点は内外装のデザイン変更、安全装備の充実、新型となる3.5L V6エンジン搭載。

クラウン

CROWN Concept

CROWN Concept

【2018年6月25日】フルモデルチェンジ

トヨタは東京モーターショー2017で「CROWN Concept」を公開。このコンセプトが15代目となる新型クラウンとして市販化されました。

先代に比べてさらにスポーティな雰囲気で洗練された印象。賛否両論あったスピンドルグリルもすっかり板についています。次世代プラットフォームや新エンジンを採用。

詳細 トヨタ新型クラウン徹底解説!フルモデルチェンジで大進化 2018年6月25日発売!

センチュリー

新型センチュリー

新型センチュリー

【2018年6月25日】フルモデルチェンジ

トヨタの伝統的最高級セダン「センチュリー」が20年ぶりに全面改良。

初代センチュリーは30年、現行の2代目センチュリーが20年と、類をみないロングライフ車としても有名ですが、発売当初からほとんどデザインが変わっていません。新型も2011年の東京モーターショーで発表された「FSハイブリッドコンセプト」がベースとなり、基本デザインを継承しています。

詳細 トヨタ新型センチュリー徹底解剖!2018年6月発売 20年ぶりフルモデルチェンジの内容とは

カローラスポーツ(オーリス後継)

新型車カローラスポーツ

新型車カローラスポーツ

【2018年6月26日】新型車(フルモデルチェンジ)

  • オーリスの後継ハッチバックとして新型車「カローラスポーツ」がデビュー
  • 北米仕様の「カローラハッチバック」をニューヨークショー’18で公開
  • スポーティ&力強さを表現したエクステリア
  • シンプルで上質な室内空間
  • 搭載エンジンはガソリンとハイブリッドが1種類ずつ

詳細 トヨタ新型カローラスポーツ(オーリス後継ハッチバック)大特集!2018年6月26日発売

カムリスポーツ”WS”

カムリスポーツ”WS”

【2018年8月1日】追加グレード

スポーティなデザインと走りが魅力の新グレード「WS」を追加。
※Worldwide&Sportyの略

▼WSの専用装備
外装:グリル、リヤスポイラー、デュアルマフラーカッターなど
内装:専用シート、パドルシフト、メタリック調インパネなど
足回り:新開発ショックアブソーバーなど

シエンタ

【2018年9月11日】マイナーチェンジ

2015年に2代目となる現行型へ全面改良したコンパクトミニバン。
マイチェンで2列シート車や2トーンルーフカラーを新設定。

トヨタのコンパクトミニバン『シエンタ』が2018年9月にマイナーチェンジします。 一番の目玉は、2列シート車「FUNBASE」の追加設...

2018年秋〜冬に登場する新型車&モデルチェンジ

ルーミー/タンク

【2018年11月】マイナーチェンジ(一部改良?)

ダイハツのコンパクトワゴン、トールのOEM。
2016年11月の発売以来、初の改良をおこないます。

トヨタ『ルーミー』『タンク』は、ミニバンのような広い室内空間、多彩なシートアレンジ、両側パワースライドドアが魅力の新コンパクト・トール2...

プロボックス/サクシード ハイブリッド

【2018年11月】ハイブリッドモデル追加

日本経済を支えるライトバンの主要車種にハイブリッド車を追加。走行距離の多い商用車にとって喜ばしい選択肢が増えます。HVユニットはヴィッツ等と同じもの流用。

トヨタのライトバン「プロボックス」と「サクシード」にハイブリッドが追加されます。 走行距離が多い商用向け車種だけに、特に法人ユーザーに...

プリウスα

【2018年秋】フルモデルチェンジ

  • 次期モデルは販売終了したアイシスとウィッシュの受け皿として登場か
  • テストカーをスクープも実はレクサスUXのプロトタイプだった模様…
  • ただ、クロスオーバーテイストに刷新する可能性あり
  • 新プラットフォームや小型化したHVシステムにより室内空間を拡大

一方で、次期エスティマに統合されて生産終了説も。はたして真相は…

トヨタ・プリウスαが2018年にもフルモデルチェンジするという情報が入っています。 本家のプリウスは2015年に世代交代したものの、プ...

プリウス

【2018年12月】マイナーチェンジ

斬新なエクステリアを身にまとい登場した現行4代目。批判的な意見が目立つフロント・リアデザインを改良し、評価の高いプリウスPHV似に刷新します。その他、内装や安全システムなどをブラッシュアップ予定。※詳細記事で予想CGを掲載中↓

※先行画像&予想CGを追加掲載 トヨタ・プリウスが2018年12月にマイナーチェンジを実施する予定です。 販売現場からも困惑の声が挙...

2019年も注目のニューモデルが続々デビュー

マークX GRMN2

本格スポーツコンプリートカー『マークX GRMN2』が登場予定。2014年の第一弾同様、台数限定販売となる模様。現行限りで廃盤となるマークXの花道を飾ります。

約4年前に発売された「マークX GRMN」が再販される模様です。 マークXは現行型を最後に生産終了となることがほぼ確定的。その最後を飾...

スープラ

惜しまれつつも2002年に姿を消した人気スポーツカーが復活!詳細記事では、市販モデルの最新予想CGを掲載しています。

2002年に生産終了となったトヨタ・スープラが新型となって再び販売されます。 長い間リバイバルの噂が絶えず、その人気ぶりを再認識させら...

RAV4

2016年に国内販売を終了し、海外専売となっていましたが、フルモデルチェンジのタイミングで日本再上陸!今年3月のNYモーターショーで新型を公開済みです。アグレッシブさを強調したデザイン&装備でアウトドアにぴったり。

トヨタは2018年3月28日に開幕したニューヨークモーターショーで、5代目となる新型RAV4(ラブフォー)を世界初公開しました。 国内...

カローラ フィールダー

ステーションワゴンのフィールダーが全面リニューアル。

今年6月に登場したカローラ・スポーツが話題となりましたが、ワゴンタイプのカローラフィールダーもフルモデルチェンジが近づいています。 ト...

Tjクルーザー

Tjクルーザー

【2019年前半】新型車(FJクルーザー実質後継)

販売終了となったFJクルーザーに入れ替わる形で登場予定なのがTjクルーザー。VANとSUVをいいとこ取りした新ジャンルクロスオーバーです。

街乗りでもアウトドアでも取り回しやすいボディサイズ。一方、フルフラットになるラゲッジなど積載性も抜群です。市販化に大きな注目が集まる一台。

詳細 トヨタ『Tjクルーザー』特集!FJクルーザー後継のSUVバン 市販発売日や価格は?

ハイエース(300系へ)

プロエース

画像はプロエース

【2019年秋】フルモデルチェンジ

多方面で日々の生活を支える車、 ハイエース。数少ないキャブオーバー1ボックスとして、もはや無くてはならない存在です。

そんなハイエースが15年ぶりに全面刷新します。

  • 安全性を重視する海外市場に対応すべく、セミボンネット型を採用
  • 「プロエース(上画像)」や「LCV CONCEPT」がデザインのヒントに
  • ACC(車間距離制御機能)+レーントレーシングアシスト装備に期待
  • 日本には、慣れ親しんだキャブオーバー型を併売か

詳細 【トヨタ 次期ハイエース300系】2019年秋フルモデルチェンジの新着情報!

アクア

プレミアクア

画像はプレミアクア

【2019年末】フルモデルチェンジ

  • 大人気コンパクトハイブリッドカーが2代目に世代交代
  • 親しみやすさをキープしつつ、クールなデザインに一新
  • インテリアの質感が飛躍的に向上しそう
  • 5ナンバーサイズを維持。わずかに全長拡大か
  • 1.8LエンジンとTHSⅡの組み合わせで走りと燃費を磨く

詳細 トヨタ新型アクア 2019年フルモデルチェンジ情報!TNGAで燃費・質感アップ

プリウス GRスポーツ

【2019年末】スポーツモデル追加

トヨタの主力車種「プリウス」に、お持ちかねの”GRスポーツ”が登場予定!

  • 2018年末にマイチェンしたあとの後期型がベース
  • 外装には、専用バンパー&グリル、18インチアルミホイール等
  • 内装は、黒系に統一し、専用小径ステアリングやタコメーター等
  • 足まわりには、専用サスペンションやブレーキキャリパー等を装備

詳細 待望の『プリウス GRスポーツ』登場は大幅改良後の2019年!価格や発売日を予想

2020年は燃料電池自動車に注目!

ヴィッツ(海外名:ヤリス)

日本を代表するコンパクトカー『ヴィッツ』がフルモデルチェンジ予定。 見た目もシャシーもエンジンも全面刷新し、車名も「ヤリス」に変更され...

ランドクルーザー

泣く子も黙るオフロード車の雄『トヨタ・ランドクルーザー』が全面刷新を計画中。 コードネームは現在の200系から300系に移行すると思わ...

ランドクルーザープラド

昨年大幅改良したばかりのトヨタ・ランドクルーザープラドですが、一足早くフルモデルチェンジに関する最新情報をご紹介! 気になる発売時期を...

ヴォクシー/ノア/エスクァイア

トヨタのミドルサイズミニバン『ヴォクシー』と『ノア』が2020年にフルモデルチェンジを計画しています。 ※エスクァイアも同時に全面改良...

ハリアー

高級なクロスオーバーSUVというジャンルを開拓したトヨタ・ハリアー。3代目に突入した現在もその上質さや性能の高さは顕在で、多くの支持を得...

MIRAI(ミライ)

  • 燃料電池自動車『MIRAI』が、登場から5年のタイミングで世代交代を計画
  • 現在は法人ユーザーがほとんど。デザイン・実用性・価格見直しで普及拡大を狙う
  • 次期クラウンベースでFR(後輪駆動)に変更
  • 4ドアクーペ風のスポーティなエクステリアに刷新
  • 航続距離の大幅延長に期待
世界初の量産型燃料電池自動車『MIRAI』が、2代目にフルモデルチェンジするという情報が入ってきました。 現行モデルは法人の購入がほとんど...

エスティマ

前回の全面改良から12年の月日が経過した現行3代目。東京モーターショーで公開されたコンセプト「Fine-Comfort Ride」が次期エスティマか。FCV(燃料電池自動車)を設定する見通し。

現行型が登場してから12年が経ち、ロングライフ車となっているトヨタ・エスティマ。 個性豊かなミニバンのフルモデルチェンジが近づいていま...

トヨタ 2021年に登場しそう車種は

86(ハチロク)

  • 現行型同様、スバル主導で開発スタート
  • 新世代スバルグローバルプラットフォーム採用か
  • 新開発ダウンサイジング直噴ターボを搭載か
  • 現行よりもスタイリッシュなデザインに?
  • 日本初FRスポーツで世界と闘う

※予想CGあり↓

トヨタとスバルが共同開発した低重心の小型スポーツカー『86(ハチロク)』。 1代限りで姿を消すスポーツカーが多い中86/BRZともに継続が...

残念…開発中止か

S-FR

S-FR

【時期未定】新型車

開発中断を乗り越え市販化に向け動き出していたとみられる新世代ライトウェイトスポーツ「S-FR」ですが、やはり開発中止になったとの情報が…。

S-FRは、徹底的に軽量化されたコンパクトボディによって、クルマと会話するような軽快な走りを実現。運転好きな人だけでなく、エントリーユーザーにも乗ってもらいたいというテーマをかかげて開発されています。

コンセプトモデルが東京モーターショー2015で注目を集め、販売を希望する人も多いようですが、果たして本当にお蔵入りとなってしまうのでしょうか。最新の動向やS-FRに代わるモデルの予想など、詳しくは↓の記事を御覧ください。

詳細 トヨタS-FR 本当に開発中止!?代わりの小型スポーツカーは一体何に

【他メーカーの新車情報もどうぞ】

レクサス 新型車&モデルチェンジ最新情報【2017-2018】

日産 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

ホンダ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

スバル 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

マツダ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

三菱自動車 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

スズキ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2020】

ダイハツ 新型車&モデルチェンジ最新情報【2018-2019】

carmuseの最新記事をお届けします!
いいねしてチェックしよう♪

この記事をシェアする

フォローして最新記事を見る